サーフボード」カテゴリーアーカイブ

STACEY サーフボード New!!

STACEY SURFBOARDS

@stacey_mfg_japan の @yuto__takahashi さまご来店。

Newモデルの「The Zeke」
零戦から名付けられたジャパンリミテッドモデル🇯🇵

爆発的な加速と機動性、日本に多いプアーなコンディションでも「The Zeke」がいれば週末の空(ビーチ)は君のモノだ!

・「BULLET TWIN」5’5/49.21/5.87 27.2L

・「WAVE SLAVE SlimDims」5’9/48.56/5.87 27.7L

・「RETURN OF THE JAM」5’6/50.17/6.03

・「TIMS TWO」5’6/50.17/6.03

カスタムオーダーも可能
オーダーフェアー開催中!

LINEでお気軽にお問合せはこちら
お電話 0558-22-6002   メール surf@mariner.co.jp




#izu #shimoda #shirahama #mariner #shirahamamariner #surfshop #surfing #surf #surfingschool #bodyboard #SUP #skateboard #surfersparadise #surfcity #中古サーフボード #中古サーフボード伊豆 #下田 #白浜 #白浜マリーナ #サーフショプ #サーフィン #波情報 #いいね伊豆 #staceysurfboards

お子様サーファーを応援しています

頑張るキッズサーファーへ !
Blue Surfboard for Kids
白浜マリーナでは、サーフィンを頑張る小中学生をサポートします。
ソフトボードからのステップアップや、お父さんの中古ボードでは物足りなくなってきたキッズ達。
【Blue Surfboard】で自分にあったサーフボードをオーダーしよう!

アンジュ君、ニューボードゲット!これからの成長が楽しみです!

グングン上達中のタクミ君、調子良さそうなライディング見てますよ!

2人ともこれからも応援してます!



子供用 サーフボード Blue Surf Board 詳細こちら

#bluesurfboard #izu #shimoda #shirahama #mariner #shirahamamariner #surfshop #surf #surfing #surfingschool #surfersparadise #surfcity #whitebeach
#伊豆 #下田 #白浜 #白浜マリーナ #サーフショップ #サーフィン #サーフィンスクール #レンタルボート #ボディボード #波情報 #いいね伊豆

サーフボード カスタムオーダー WATER FLASH SURFBOARD

こんにちは白浜マリーナです。
秋のオーダーフェア始まりました。

WATER FLASH SURFBOARD by 小川修一

ご存じの方も多いと思いますが伊豆を代表するレジェンドサーファーでありシェーパーの小川修一が作るウォーターフラッシュサーフボード。

すべての板をハンドシェイプで削り続けていて繊細な技術と知識から作られるボードは
地元ローカルサーファー含め、国内様々な層のユーザーに人気と定評があります。

伊豆はもちろん、日本、世界の波を知っている小川修一だからこそ作れるWATER FLASH SURFBOARDで自分だけのマジックボードを作ってみませんか?


ウォーターフラッシュ アルゴ 5’10 WaterFlash ALGO FCS2

ウォーターフラッシュ一覧

#サーフボード #ウォーターフラシュ #ショートボード #下田 #伊豆 #白浜 #静岡 #surfing #surfboard #surf #IZU #shizuoka #japan #shimoda #shirahama

ウェットスーツ&サーフボードのオーダーフェア始まりました。

ウェットスーツ&サーフボードのオーダーフェア開催中です。

オーダーウェットスーツ web受付中

【特典】
■オーダー料無料!(通常10%~20%)
■最大20%ポイント還元!
■8万円以上で、オリジナルグッズプレゼント!
■1年間修理無料!(修理代が5,000円未満のサーフボード)
※金額によってポイント還元は変動します。

特典盛りだくさんです!
是非この機会にジャストフィットのウェットスーツを作ってみませんか。
詳しくは店頭スタッフに、お問合せください。

電話0558-22-6002(営業時間 9:00~21:00)

店頭に最新のカタログ、生地をご用意してありますので、お気軽にスタッフにお問い合わせください。

各メーカーから出ているマリーナコラボモデルも人気!

今回は「BEWET×マリーナコラボモデル」をクローズアップ!

■ハイクオリティーでコストパフォーマンスにも優れた、スタッフもおススメの人気の白浜マリーナコラボモデル!

■運動性、伸縮性がよく軽量で肌触りの良い生地を使用したバランスの良いコンビモデルです!

進化し続けるウェットスーツに目が離せませんね♪

サーフボードもオーダーできます。
お子様専用のサーフボードも大好評のBLUEサーフボードシリーズ

今人気のSTACEYサーフボードもオーダー料無料!

種類が多くて迷ってしまいますね!店舗に在庫多数ございますので、実物をチェックしにお越しください!お気軽にお声をかけて頂けば、店頭スタッフがご案内致します。

実際店舗で手に取ってみた方がイメージが湧きますので是非店頭へ!

LINEでお問合せ メール surf@mariner.co.jp お電話 0558-22-6002

STACEY SURFBOARDS STACEY SURFBOARDS STACEY SURFBOARDS 

友だち追加

サーフィン上達への道・・・WAX UPについて

サーフィンを始めたいと思っている方に…。
サーフポイントが目の前の白浜マリーナのスタッフがお手伝い。

【ワックスはダマを作るように塗る】
スキーやスノーボードは滑りを良くする為にを塗りますが、
サーフィンは滑らない為にワックスを塗ります。

【ワックスの種類とタイプについて】
ワックスには様々な種類とタイプがありますが、
基本的に水温に応じて選んでいきます。
間違った水温のワックスを選んでしまうとグリップが効かなくて滑ってしまいます。
ワックスのパッケージに対応している温度や季節が表記されています。
ワックスのタイプも、粘りのあるタイプや固めのタイプなどがあります。
好みのタイプを見つけて使用していきましょう。

【基本的なワックスアップ】
まずは、下地用のワックスの「ベースコート」を
ワックスを塗りたい場所に大きな円もしくは格子状に塗っていきます。
柔らかいワックスほど、「ベースコート」を塗った方が
その時の水温に合わせた「シーズンワックス」が綺麗に塗れます。

「ベースコート」を塗った後は
「シーズンワックス」を力を入れすぎないように
円を描くように重ねて塗っていきましょう。

白浜マリーナ ワックスアップ講座!

お問い合わせは下記より

白浜の波情報からご購入前の商品お悩みなどご質問なんでもお問い合わせください。毎日海にはいっている現役サーファースタッフが全力でサポートさせて頂きます。お急ぎの方はお電話、LINEから!なんなりとお問い合わせくださいませ。

友だち追加

ワンクリックですぐにトーク開始出来ます!

白浜マリーナtwitterはコチラ>>
白浜マリーナfacebookはコチラ>>
白浜マリーナはyoutubeコチラ>>
白浜マリーナinstagramはコチラ>>
フラハナinstagramはコチラ>>

頑張るキッズサーファーへ Blue Surfboard for Kids

こんにちは、白浜マリーナです。

一週間以上に渡り北東風が吹き続けている白浜
気温、水温共に高くなってきてもうすぐ夏本番!

白浜海岸は13日(土)より海開きになります。
サーフィンエリアと海水浴エリアに分けられ、浜がパラソル色になる季節。

老若男女問わずサーファーも集まります。
ルールとマナーを守り楽しい夏にしましょう!

頑張るキッズサーファーへ!
Blue Surfboard for Kids

白浜マリーナでは、サーフィンを頑張る小中学生をサポートします。
ソフトボードからのステップアップや、お父さんの中古ボードでは物足りなくなってきたキッズ達。

【Blue Surfboard】で自分にあったサーフボードをオーダーしよう!

サーフボード価格 ¥39800~
オーダープライス ¥3000~
長さ 5’0~6’0
アウトライン 自由
デザイン・カラー 自由
フィンシステム FCS2

Blue Surfboard Order

以上よりカスタムオーダー出来ます。
完成までには約一か月ほどお時間がかかります。

「新品のボードなんて高そう。」
「オーダーのボードなんてまだ早い。」

そんな事まったくありません!
自分の身長、体重に合わせたサーフボードなら
間違いなく上達への近道になります。やる気もグンッと!

スポンジボードや中古ボードでももちろん練習は出来ます。
でもそれと比較してみたら値段も同じくらい。

それなら断然、【Blue Surfboard】の方が良いに決まってます!

気になる方は是非一度、手に取り見にご来店下さい。

お問い合わせは下記より

白浜の波情報からご購入前の商品お悩みなどご質問なんでもお問い合わせください。毎日海にはいっている現役サーファースタッフが全力でサポートさせて頂きます。お急ぎの方はお電話、LINEから!なんなりとお問い合わせくださいませ。

友だち追加

ワンクリックですぐにトーク開始出来ます!

白浜マリーナtwitterはコチラ>>
白浜マリーナfacebookはコチラ>>
白浜マリーナはyoutubeコチラ>>
白浜マリーナinstagramはコチラ>>
フラハナinstagramはコチラ>>

 

torq トルクサーフボード 解説 & 人気モデル再入荷

こんにちは白浜マリーナです。

torq SURFBOARDS

最近、海でも見かける事が多くなって来ました。
白浜マリーナでも取り扱っているサーフボードメーカー

【トルクサーフボード】の特徴、構造など解説していきたいと思います。

トルクサーフボードの全モデルはEPS(エポキシ)素材のサーフボードになります。
EPSフォームは、従来のPU(ポリウレタン)素材のサーフボードよりも
軽く、反発力があり、しなりやすい特徴があります。
そして、EPS樹脂はPU樹脂よりも固く、丈夫な樹脂になります。

つまり、EPS素材のトルクサーフボードは
軽く、硬く丈夫で、反発力のあるボードになります。

短いボードでも浮力を確保出来、反発力でグングン走るという事です!
それなのに壊れにくい。まさにいいとこどりのEPSボード。

日本での平均的な波のサイズは、膝~腹前後が多いと思います。
楽しみにしていた週末、だけど波が小さい、。よくあることだと思います。
小さく力ない波でも走ってくれるサーフボードなら毎週末が楽しくなります!

 

というわけで、本題

EPS素材のサーフボードは他のメーカー等からもたくさんの種類があります。

その中でも【トルクサーフボード】をお勧めしたい訳ですが、
作り方、構造に他のメーカーとは違う特徴があります。

まず、サーフボードの原型となるフォームですが、
こちらは冒頭でも説明していた【EPS CORE】素材のフォームになります。

このフォームをコンピューターの精密なデータをもとに、
シェープマシンによって数ミリの誤差なく型取られていきます。

その後は通常のサーフボードと同じく、ラミネートに入ります。
ファイバーグラスを被せ、上からEPS樹脂を均等に伸ばします。

トルクサーフボードでは、このファイバーグラスもオリジナルの
【BIAXIAL FIBREGLASS】という丈夫な厚みのある物を使用しています。

この工程で通常のEPSサーフボードなら完成です。
(細かくサンディング仕上げ等しますが、省略)

ラミネートされ、さらに丈夫に仕上げるためにトルクサーフボードは
この上に【SHIELD SKIN】という独自の素材が全体を覆ってあります。
実際にリペアの際、断面を見ましたがかなり丈夫で硬い素材でした。

この後はクリアコートを被せ、トルクサーフボードの完成!

モデル別によって多少、素材や工程は変わりますが、基礎は以上の通りです。

 

トルクサーフボードの特徴が分かったところで、お勧めのモデルを紹介したいと思います。

【PODMOD】

TORQ Surfboard アルメリック ポッドモッド CI-PODMOD-X-LITE 6’2 日本限定カラー トルクサーフボード エポキシ ショートボード

有名なチャネルアイランドサーフボードのシェーパー、アルメリックがデザインしたモデル。
ワイドなアウトラインにノーズ寄りのボリュームで早いテイクオフが可能です。
テールはスカッシュで動きもクイックに。シングル~VEEのコンケーブでスピードも問題なし。
日本でのビーチブレイクや小波にはもってこいのミニボードとなっております。

お次もChannel Islands Surfboardsとtorq surfboardsが共同開発したモデル

【CHANCHO】

ファンボード TORQ SurfBoard トルク サーフボード CHANCHO 7’6 日本限定カラー チャンチョ AL MERRICK アルメリック サーフボード ミッドレングス

ミッドレッグスで人気の「WATER HOG」をベースに、初心者からのんびり波乗りを楽しみたい上級者まで幅広いサーファーが使えるミッドレングスモデルがCHANCHOになります。余裕のあるボリュームに使いやすさと安定感が加わり波乗りを楽にしてくれます。 ノーズロッカーは低く設定することでテイクオフが安定しボトムのテール付近に配置した深いVEEボトムがボードの操作を助けてくれます。

最後にロングボードのモデルもご紹介

【The Horseshoe】

TORQ SurfBoard トルク サーフボード TEC The Horseshoe 9’0 ホースシュー ロングボード ノーズライダー エポキシ

60年代を感じさせるクラシックなデザインのロングボードホースシュー。 ホースシューは安定感抜群のライディングができるストレートなアウトラインと50/50レール。 幅が広く、シングルの凹型ノーズはノーズライディングの際に抜群の安定性を生み出します。 テールは回転性も損なわないようにデザインされています。 従来の板の重さなしでクラシックなノーズライダーを探しているならばおススメのボードです。

 

他のサーフボードに比べても、価格も抑えめのトルクサーフボード。
ロープライス、ハイクオリティ、ハイパフォーマンス!

初心者やステップアップしたい方、上級者のセカンドボードとしてもお勧めです。

他モデルも店頭に置いてありますので手に取り見に来て下さい!

お問い合わせは下記より

白浜の波情報からご購入前の商品お悩みなどご質問なんでもお問い合わせください。毎日海にはいっている現役サーファースタッフが全力でサポートさせて頂きます。お急ぎの方はお電話、LINEから!なんなりとお問い合わせくださいませ。

友だち追加

ワンクリックですぐにトーク開始出来ます!

白浜マリーナtwitterはコチラ>>
白浜マリーナfacebookはコチラ>>
白浜マリーナはyoutubeコチラ>>
白浜マリーナinstagramはコチラ>>
フラハナinstagramはコチラ>>

 

サーフィン ワックス オーガニック GOOD SURF WAX

サーファーも、海を観にビーチに集まる人達も増えてきています。

いつも綺麗な海であって欲しいから。そんな人達が使ってます。

GOOD SURF WAXのご紹介

オーストラリア、クイーンズランド州ヌーサヘッズ生まれのGood Surf Waxは、石油由来成分や添加物は一切使用せず、原材料はミツロウとオーガニックココナッツオイルだけ。

現在、世界中で使用されている多くのサーフワックスは石油由来のプラスチックから作られています。

それらは海の中で分解され、プラスチックとなり、さらには目に見えないナノプラスチックとなり、最終的に海の中に漂うことになります。

サーファーなら、海を愛する人なら、いつもいつでも綺麗な海であって欲しいと願うのは自然で当然だと思います。

100%天然成分、100%生分解のGOOD SURF WAXは、パッケージまでもが土に還り、原材料であるミツロウは、温度の影響をほとんど受けないので夏の暑い日でも溶けにくくなってます。

ソフトは冬用、ハードは夏用の2種類 ハードは下地のベースコートにも使えシンプル。

 

ほかのWAXと比べると、850円と少しお高めですが綺麗な海を買うと考えれば安い買い物です。実際に使ってみると70グラムでも意外に長持ちします。

実際に、板に塗ってみました。

今まで使用していたワックスより固めかなぁという印象
冬なので、HARDを下地として仕様してからの方が塗りやすいかと思いました。
優しいハチミツの香りがします。

ボードのWAXも綺麗にしてあげたら、海にも綺麗なGOOD SURF WAXを塗ってサーフシーズンを迎えましょう。

サーフボード クリーニング

当店専門スタッフがあなたのサーフボードの古くなりこびり付いたワックスをきれいにします。
サーフボードクリーニングは、ワックスや汚れなどを除去するクリーニング法です。

ワックスを落とさず洗わず置きっぱなしの方、中古ボードとして人に譲る前に、サーフトリップ前のメンテナンスにもおすすめです。

LINE@始めました!白浜の波の事や商品の事などなんなりとお問い合わせください!

QRスキャンから簡単にお問い合わせできます。