ビーチクリーン」カテゴリーアーカイブ

4月10日 定例ビーチクリーン

4月第二日曜日 良く晴れて、暖かくなりました。
ハマダイコンが咲き、半袖姿の方もちらほら。サーフィンしている方も直近では一番の多さでしょうか。陽気がいいので、ビーチクリーンも楽々。
新学期、新生活、緊張する機会の多い春。1日でも海辺で過ごしたら、気持ちが和らぐことでしょう。


カラカラに乾燥したハコフグ↑。さかなクンの帽子の思い出します。
抜けないロープ問題は続く続く↓

しずおか元気旅、宿泊券、地域クーポン券、ご利用いただけます。
ご宿泊 白浜マリーナ 下田荘
地域クーポン券 ハナカフェ 白浜マリーナ

3月27日定例ビーチクリーン

3月第4日曜日。
前日の大雨が上がり、更に暖かくなり、裸足で遊ぶ子供たちの姿が見えます。
サーフィン楽しむ波も充分。
ビーチの端の流木は相変わらずで、中に使い捨てライターが混じってたり。
細かなプラスチックが色とりどり。


↑鳩が会合中。餌が何かあるのでしょう。


↑干からびたハリセンボン。乾燥しても、鋭いとげはそのまま。


↑マイクロプラスチック 白かったり、透明だったり。しゃがんで砂浜に近づかないと、よく見ないと見えません。外側の塗装がはがれたビービー弾くらいの大きさ。拾うの難しい。

抜けないロープ問題New 緑色とページの2色編み。横のもじゃもじゃロープも抜けない。


本日のゴミ箱の中。


春のオーダーフェア

3月13日定例ビーチクリーン

3月第二日曜日 ずいぶん暖かくなりました。
浜を流れる川の近くにエイが打ち上げられていて、ギョギョギョ。
皮が厚いのか、形はそのまま、剥製のよう。
目立ったゴミは少ないですが、流木の間に小さなプラスチック類が残っています。

まだまだ続く抜けないロープ問題。深く埋まってるので、やっぱり回収できません。

本日のゴミ袋の中

冬を越した浜木綿。外側の葉は枯れてますが、中側から芽が成長中。

ホワイトデーの贈り物に

春だ! サーフィン始めよう!

2月13日 定例ビーチクリーン

三連休の日曜日。立春過ぎて、寒さは弱まり。
浜に打ち上げられるものに、海藻が混じるようになりました。流木は相変わらず。

海藻が打ち上げられて、海の中も着々と春になってる様子。

抜けそうで、抜けないロープはまだまだあり。

悲しいかな、ロープの地層も形成されてしまってます。

本日のゴミ袋の中。ペットボトルのキャップとカレールーの入れ物とロープ。
参加の皆様ありがとうございました。


ミックファニングNew!!


遅れてごめんね バレンタイン

1月23日 定例ビーチクリーン

2022年2回目のビーチクリーン 前回は下田市の成人の日式典(1/9)でした。
本日は、「下田-河津間駅伝競走大会」の予定。しかし、前日に中止決定。
参加の皆様、今まで練習していたところ、残念でしょう。次回はどうか開催されますように。


砂に埋まった部分が多すぎて取れないロープはそのまま。
拾おうと思ってひっぱると抜けないロープ。砂の下には、見えるところより長く埋まってる。
抜けないロープ特集編1 黄緑色 前回から持ち越し 本日もやっぱり抜けない

抜けないロープ2 緑色

抜きたいけどどうしても抜けないロープ3 水色

結構手ごわそうロープ4 ベージュ+海藻


恐竜のおもちゃ 数週間前にこの子の親恐竜を見たような。離れ離れになってしまう。

壊れたルアー

はまゆう 数年前に持ち去られそうになったところを救出してから、気になって生存確認。
冬の寒さを耐えて、何年もここで成長。近くにもう一株あり、仲良く成長中。


スナックドンドンのライターはきれいな紫色。
海を渡ってここまで来れたのだから、コロナ禍乗り越えようぞ。

強風が続いて、砂の壁。


ゴミ袋の中身 大3個 中3個 参加は6名+有志の方 ありがとうございました。 

もうすぐバレンタイン!!

ビーチでも街でも楽々ファットバイク

26インチはこちら

新着商品はこちらから

12月26日 定例ビーチクリーン年内最終

12月第4日曜日 2021最終定例ビーチクリーン
強風で道路側に吹き飛ばされた砂を元に戻す作業に、重機が入っています。
西風が強く、沖には凪待ち船。いつもの冬の白浜の光景。
サーファーも多数。穏やかな日曜日。
打ち上げられた絡まったロープ。長くて砂深く埋まったものから、短いものまで。
流木の間にプラスチックが混じり、枝の隙間から回収。

本年もご贔屓いただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
年末年始も休まず営業しております。お立ち寄りいただければ嬉しいです。

#お正月 #初売り #福袋 #くじ引き #お餅つき #ビーチクリーン #海洋ブラスチック

12月12日 定例ビーチクリーン

強風続きで、国道に砂が積もる日々。浜の入り口にはどこかで見たことのような型の砂山「白浜富士」?が出来上がり。オンショアが止んだ日曜日。サーフィンされている方がたくさん。ご協力いただき、ありがとうございました。

集まったゴミはほとんどがプラスチックでした。今どきのマスク。使い捨てライター。太いロープ。ペットボトル。カラフルな蓋。

クリスマスプレゼントで~スケートボードをはじめよう

御歳暮に伊豆のおいしいもの

11月14日定例ビーチクリーン

空気が澄んで大島が良く見えます。風なく、サーフィンしている方がたくさん。
先日まで、ひどいオンショアが吹き、砂が道路まで流れてしまいました。砂が積もった道路はスリップしやすく、危ない。危ない。そして、ゴミもたくさん打ちあがってしまいました。

どこからか流れ着いた船?ゴミは大漁で、全てを浜から持ち上げることはできませんでした。今、話題の軽石も、こちらまで流れてしまうか心配です。